自動売買ツール 新作 ナンピン系EA【無料】の提供スタート!

人気のナンピン系EA【Casino(カジノ)】のバージョンアップ版(無料)ついに完成しました!!

 

ナンピン系EA【Casino】をご存じ無い方は、下の記事もご覧ください。

最強のFX自動売買ツール(無料)EAはコレだ!

このEAの良さをそのままに、更にリスクを抑えて、今まで以上に利益を出すことに成功した新作EAとなります。

 

「自動売買ツールのナンピン系EA【Casino】を使っているけど、もう少しリスクを減らせませんか?」

「もう少しエントリー頻度を増やせませんか?」

「もう少し利益を増やしたい」

 

こういった要望におこたえした【新作】ナンピン系EAとなります。

スーパーエンジニアと試行錯誤の上で、遂に人気ナンピン系EAのバージョンアップとしての新作完成です!

 

現在、ナンピン系EA【Casino】をご利用いただいている方は、そのままの口座IDで使用していただくことが出来ます。

口座IDをお知らせ頂ければ、EAと認証キーを公式ライン、もしくはメールにてお渡しさせて頂きます。

 

初めての方は内容をご確認いただき、一番下にありますXMスタンダード口座を作成の上、申請をお願いいたします。

 

目次

バージョンアップ版 【新作】ナンピン系EA2種類 完成!

バージョンアップの特徴は!?

【リスク減&利益増に成功】

目指すべき自動売買ツールは、現在提供中の人気ナンピン系EA【Casino】より収益をUPさせて、リスクを軽減することです。

今回のバージョンアップした自動売買ツール新作EAは種類】あります。

 

勿論、2種類のEA共にリスクを抑えて利益をしっかり出せるEAに仕上がっています。

 

パラメーター設定は2種類共に共通です。

今までと同じくドル円の5分足チャートにて自動売買されます。

違いは相場入りのロジックです。

 

ロジックの詳細は極秘ですが、オシレーター系を活用して相場入りのタイミングを推し量っています。

 

このロジックを導入したことで、エントリータイミングが今までの【Casino】よりも増えることになります。

また、ロット数を抑えて利確金額を高め、全体の取引頻度を上げることにより、上述の要望に見事にお答えするEAとして仕上げることに成功しました。

いわゆる、リスクを抑え、取引頻度を増やし、利益を増やすということです。

 

① 逆張りナンピン系EA【LandCruiser(ランドクルーザー)】(無料)

 

ドル円5分足相場で【売られ過ぎ、買われ過ぎ】の過熱感を察知して、反転タイミングでエントリーする逆張りタイプのナンピンマーチンです。

どんな悪路の上り坂、下り坂も力強く走り抜く「ランドクルーザー」から命名したEAとなります。

 

バックテスト① 【LandCruiser(ランドクルーザー)】

期間:2018年1月25日~2019年7月31日

証拠金100万円
通貨ペアUSD/JPY
時間足5分足

バックテストとして、今年1月3日のフラッシュクラッシュは、さすがにロスカットとなったため、モデルを始値としてバックテストを実行しています。

基本的に年末年始は稼働させないので、この年始のフラッシュクラッシュにおけるロスカットは回避できるので問題なしです。

バックテストでは直近1年半ほど稼働し続け、100万円から利益285万円で合計385万円となりました。

最大ドローダウンは109万円となりましたが、こちらは重要指標時を避ければ大きなドローダウンもないだろうと問題ないと判断し、証拠金を少し余裕を見て30万円でフォワードテストをスタートしました。

 

② 順張りナンピン系EA【Surfing(サーフィン)】(無料)

 

同じくドル円5分足相場状況から、【売られ過ぎ、買われ過ぎ】の相場反転を察知し、トレンドの初動を捉えてエントリーする、トレンドフォローの順張りタイプのナンピンマーチンです。

気持ちよく波に乗る「サーフィン」から命名したEAとなります。

 

バックテスト② 【Surfing(サーフィン)】

期間:同じく2018年1月25日~2019年7月31日

 

証拠金100万円
通貨ペアUSD/JPY
時間足5分足

バックテストでは直近1年半ほど稼働し続け、100万円で運用した場合、利益221万円で合計321万円となりました。

最大ドローダウンは128万円となりましたが、こちらも指標時を避ければ大きなドローダウンもなく問題ないと判断し、同様に証拠金を少し余裕をみて30万円でフォワードテストをスタートしました。

 

 

ナンピン系EA【ランドクルーザー|サーフィン】共通のパラメーター内容

 

では、この人気ナンピン系EA【Casino】のバージョンアップ版2種類のEA共通のパラメーター内容を解説します。

初心者の方にも分かりやすいように、パラメーターの入力項目を日本語にしています。

 

ライセンス設定

認証キー

認証キーは自動売買ツールを稼働させるために必要です。

申請にて取得した認証キーを入力してください。

コピペで入力すると間違いありません。

申請方法は最後に掲載しています。

 

新規注文設定

ロット数

初回ポジションのロット数を設定できます。

証拠金30万円で0.2ロットが推奨です。

証拠金15万円の場合は0.1ロットとなります。

 

許容スリッページ [Pips]

スリッページの許容値をPips単位で設定します。

マジックナンバー

保有ポジションがどの自動売買ツールによって発行されたかを管理するための管理番号で、0以外の数値を入力してください。

同一口座で複数の自動売買ツールを稼働させる場合は必ず被らないように入力する必要があります。

他のEAとマジックナンバーが被らないように、お好きな数字を入力いただいて結構です。

 

ナンピン設定

回数

ナンピン回数を設定します。

ナンピン設定を3とした場合は、ナンピンを3回まで行い、最大保有ポジションは4となります。

ナンピン設定を4とした場合は、ナンピンを4回まで行い、最大保有ポジションは5となります。

 

このナンピン回数を設定することにより、相場急変での総ポジション量が増えすぎるリスクを抑えることが出来ます。

また、0と入力した場合はナンピンは行いません。

 

相場急変時のリスク回避として設定3や4にして、総合ポジションを4ポジや5ポジに制限をかけるなどは非常に有効です。

 

推奨証拠金より少し多めに準備して、設定4の総合ポジション5ポジに制限するのが、今のところ1番リスクと利確のバランスがとれています。

 

ナンピン幅 [初回/Pips]

初回ナンピン幅の設定ができます。

初回エントリーポジションから設定したPips分逆行したタイミングでナンピンします。

推奨は15です。

 

15と入力した場合、初回ポジションから15pips逆行した段階で、ナンピンポジションとして2つ目のポジションが入ります。

いわゆる2ポジション目のナンピン幅となります。

 

ナンピン幅 [2回目以降/Pips]

2回目以降のナンピン幅の設定をします。

最新のエントリーポジションから設定したPips分逆行したタイミングでナンピンします。

推奨は30です。

 

30と入力した場合、ナンピンした2つ目のポジションから、30pips逆行した場合、3つ目のポジションが入ります。

それ以降は、同じ30pipsごとにナンピンします。

いわゆる3ポジション目以降のナンピン幅となります。

 

ナンピン回数を設定している場合は、入力した回数分のナンピンで制限がかかり、それ以上のナンピンは行いません。

 

ロット倍率

ナンピン時のロット倍率を設定します。

推奨の2.0と入力すると、マーチンロジックとなります。

 

1.5や1.2などを入力すると、そのロット倍率でナンピンするので、ナンピンマーチンではない、ナンピンEAとなります。

また、1.0と入力すると、同じロット数にてナンピンをさせることも出来ます。

 

決済注文設定

利確 [円]

総合ポジション(スワップ差益も含む)で、設定した利確金額を超えたタイミングで全ポジションを決済します。

通常の予約注文(pips幅での決済)ではないため、決済タイミングで金額に少しの誤差が生じます。

 

推奨利確設定は証拠金30万円で0.2ロット、1,500円の利確設定です。

証拠金15万円で0.1ロット、750円の利確設定となります。

 

リスクを下げる為にロットを下げる場合は、利確金額も同比率で下げて運用してください。

 

損切 [円]

総合ポジション(スワップ差益も含む)で、設定した損切金額を超えたタイミングで全ポジションを決済します。

通常の予約注文(pips幅での決済)ではないため、決済タイミングで金額に少しの誤差が生じます。

 

ナンピン系EA【LandCruiser(ランドクルーザー)】【Surfing(サーフィン)】2週間フォワード実績

この2種類のEAフォワードテスト検証結果を公開します。

 

mklife

逆張りタイプの【LandCruiser(ランドクルーザー)】

順張りタイプの【Surfing(サーフィン)】を比較しながらご覧ください。

2019年8月12日

【LandCruiser(ランドクルーザー)】


【Surfing(サーフィン)】

2019年8月13日

【LandCruiser(ランドクルーザー)】


【Surfing(サーフィン)】

2019年8月14日

【LandCruiser(ランドクルーザー)】


【Surfing(サーフィン)】

2019年8月15日

【LandCruiser(ランドクルーザー)】


【Surfing(サーフィン)】

2019年8月16日

【LandCruiser(ランドクルーザー)】


【Surfing(サーフィン)】

2019年8月19日

【LandCruiser(ランドクルーザー)】


【Surfing(サーフィン)】

2019年8月20日

【LandCruiser(ランドクルーザー)】


【Surfing(サーフィン)】

2019年8月21日

【LandCruiser(ランドクルーザー)】


【Surfing(サーフィン)】

この日はナンピン2ポジションを保有したまま決済に至らず、取引利益は0となりました。

2019年8月22日

【LandCruiser(ランドクルーザー)】


【Surfing(サーフィン)】

この日も前日のポジションを保有したまま決済に至らず、取引利益は0となりました。ナンピン数は2のままです。

2019年8月23日

【LandCruiser(ランドクルーザー)】


【Surfing(サーフィン)】

稼働実績を現行のナンピン系EA【Casino(カジノ)】と比較すると!?

フォワードテスト結果を、現行のナンピン系EA【Casino(カジノ)】と比較します。

3つを比較して、一番利益の高いものを赤文字にしています。

 

2週間のフォワード実績として、見事に【Casino】のバージョンアップとして、【Landcruiser】【Surfing】共に良い実績を出しました。

ロット数を下げてリスクを抑え、利益を増やすという最高の結果です!

 

その後のフォワードテスト結果は下の【EA実績】カテゴリーの記事を参考にしてください。

非常に高いパフォーマンスを発揮して利益を積み上げています。

カテゴリー【EA実績】

https://mklife-fxblog.com/category/ea-achievements/

 

<追記:9月24日>

実際に両EAを稼働されている方の評価、コメントを一挙大公開!

自動売買ナンピン系EA【無料】の口コミ・評判は!?

 

まとめ

2種類の新作EAのフォワードテスト結果は、現在提供中のナンピン系EA【Casino】より、ロットを下げてリスクを減らし、エントリー機会を多くすることで利益も増やすことに成功しています。

 

今回のフォワードテストは証拠金30万円ロット数を 0.2 とし、利確金額を1,500円で行いました。

 

ナンピン形EA【Casino(カジノ)】の推奨ロット0.6と比べて3分の1となるので、ある程度ナンピンが発生してもドローダウンの金額が少なく決済まで持ち込めるので、リスクも軽減されるようになっています。

推奨金額とロット数、決済金額設定

推奨証拠金30万円 ⇒ 0.2ロット / 利確金額1,500円

推奨証拠金15万円 ⇒ 0.1ロット / 利確金額750円

両EA共に同じ推奨設定です。

 

リスクを更に抑えたい方は、同じ証拠金でロット数と利確金額を下げたり、ナンピン回数設定を3(MAXポジション4)など、ナンピン数を固定することにより、相場の急変にも十分耐えうるEAとなります。

 

また、毎月第1金曜日の米雇用統計などの、米国重要指標発表、要人発言予定などで、稼働のオンオフをすることにより、リスクを大きく下げることが出来るのでおススメです。

 

参考)

重要指標発表スケジュール (mklife提供ではなく他のサイトとなります)

https://gogogofx.com/contents/economic_calendar.html

 

星がMAX5つが特に重要な指標発表です。

基本的にドル円に影響する米国絡みの重要度の高いものだけチェックすると良いですよ。

 

ポートフォリオとしてオススメの稼働方法

このバージョンアップした人気ナンピン系EA2種類を単利として2口座で稼働させ、利益をサブ口座へ逃がします。

そして、そのサブ口座を複利運用として、新作の多通貨対応スキャルピング系EAで稼働させるのが一番のオススメです。

 

複数口座、複数EAでポートフォリオを組んで、リスク分散しながらトータルで利益を上げていくのをオススメします。

自動売買 ツール スキャルピング系EA【多通貨対応】限定解禁!

 

このEAを入手して稼働するまでの流れ

① 人気のXMにて口座の作成(無料)

既にXMの口座を持っている方は、ココから口座の作成⇩からログインして追加口座の作成を行ってください。

※ このEAは必ずXMスタンダード口座の作成を行ってください。

【ココから口座の作成⇩】

https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=430091&l=ja&p=0

cookie問題(web履歴)で上手くいかない場合もあるので、上記URLのコピペからアクセス頂くと間違いありません。

 

mklife

このEAを稼働させるためには、必ず上記からXMスタンダード口座を作ってください。

転売防止のため「口座縛り」というものがあります。

ご指定のリンクから作成していただいたXMのID以外ではシステムは稼働しない仕様です。

 

② 公式ラインもしくはEA申請フォームより「EA」の依頼(無料)

XMの口座を開設後(有効化までしてください)、必要事項を記入してEAをご請求ください。

・ 必ず口座IDをご記入ください。

・ ご希望のEAをお知らせください。

公式ラインから申請の場合は、下のお友だち追加からお願いします。

友だち追加

 

下記EA申請フォームからも申請出来ます。

同じく口座IDとご希望のEAをお知らせください。

名前はニックネームでも結構です。

EA申請フォーム

メールアドレス間違いでメールが届かなかったり、迷惑メール扱いにならないので公式ラインをオススメします。

 

③ 公式ラインもしくはメールにて「EA」と「認証キー」をお送りします。

申請内容と口座を確認後、「EA」と「認証キー」の案内をライン、もしくはメールにてお送りします。

このEAと認証キーを入手すれば、稼働まで後もう少し!

 

④ MT4へEAを設置して稼働スタート

MT4にこのEAを設置し、認証キーを入力すれば稼働開始です。

 

利益を自動的に積み上げてくれる楽しさを実感してくだい。

 

<補足> 重要です!

MT4にEAを設置して稼働する自動売買取引は、VPS(ABLENET)のご利用を強くおすすめします。

自動売買で大事なのはPC環境です。

24時間電源を入れたままの状態、及び安定した通信を確保し続けることはとても大事です。

VPS Windows サーバー比較 分かりやすい開設案内(図解)

XM口座開設方法

自動売買ツールの利用をご希望の方は取引口座詳細について以下のように入力してください。

取引口座詳細 取引プラットフォームタイプ:MT4 (FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD商品) 口座タイプ:スタンダード (1 lot=100,000)

取引プラットフォームはMT4を選択。

口座タイプについては、このEAの決済ロジックの特性上スタンダード口座を作成してください。

XM口座開設の詳細は下記の記事を参考にしてください。

XMの口座開設と有効化の方法

 

EAの設置方法

いよいよPCにXMのMT4を設置したら、後はこのEAを設置稼働させるだけですね!

このEAの設置方法は、下の記事で詳細を分かりやすく解説しました。

XMのMT4で自動売買ツール(EA)ナンピン系を稼働させる方法

 

【複数のMT4を設置して稼働する方法】

複数のMT4を設置する場合は下の記事を参考にしてください>

MT4 自動売買EAを複数設置する方法 VPSメモリ容量に注意! 

一緒によく読まれている記事3つ

自動売買ナンピン系EA【無料】の口コミ・評判は!?

自動売買 ツール スキャルピング系EA【多通貨対応】限定解禁!

VPS Windows サーバー比較 分かりやすい開設案内(図解)