【新作EA】無料「ランボルギーニ」ついに始動!新時代を体感せよ!

待望の新作EA(無料)をリリース致します。

日頃EAを愛用頂いている皆様は勿論のこと、自動売買が初めての方、皆様に新時代のEAを提供させて頂きます。

人気のサーフィンEAやランドクルーザーEAをご利用頂いている方には、申し分ないポートフォリオとして最強のEAに仕上がりました。

 

新作EAの名は【Lamborghini(ランボルギーニ)EA】

左右の扉が垂直に開くシザードアが特徴の最高峰の車です!

今回の新作EAは、まさにその名に相応しいシザードアのように「2枚のチャートを活用」して、美しく豪快に駆け抜けるが如く売買を繰り広げ、感動の利益を叩き出していきます。

 

長い月日をかけて徹底的にリスクと利益のバランスをチェックしながら開発に取り組み【ナンピン系EA】の新作が完成しました!

 

実際のフォワードテストで驚異の月利30%超えの実績

 

新作リリースを記念して、しばらく【無料】にてリリースさせて頂きます!

新作ランボルギーニEAの驚異の実力、新時代のEAを体感してください。

 

今回の新作EAは海外FXとして非常に評価の高い「ホットフォレックス」にて提供させて頂きます。

新作EA「ランボルギーニ(Lamborghini)」3つの特徴!

今回の新作「ランボルギーニEA]は新時代のEAとして様々な仕掛けを盛り込んでいます。

その中でも大きな特徴は下記の3つです。

 

① ナンピンすればする程、利益が大きくなる!

「pips決済」を採用しているので、ナンピンして総ロット数が上がると利益も大きくなります。

ナンピンが嬉しくなる仕様。

 

② 総合ポジションでの決済値が賢く自動変動!

保有ポジションでの損益分岐点(損益ゼロ地点)を常に自動計算し、指定pips決済で賢く利益を狙いにいきます。

 

③ 賢い稼ぎ方を自動化!

証拠金維持率が安全圏にある時は大きく利益を狙い、危険水準に入ると薄利で相場からの撤退を設定で自動化できます。

バックテストとフォワードテスト

先ずはバックテストを見てみましょう。

 

このランボルギーニEAは、1枚のチャートに通常通り設置しても良いパフォーマンスを発揮するのですが、ロング専用とショート専用に分けて2枚のチャートに設置することでパフォーマンスが更に上がります。

 

バックテストでは分かりやすくする為に、通常の「ロング&ショート」の1枚のチャートで実施しました。

推奨設定に関しては後述します。

バックテストの設定内容と結果

証拠金: 4,500ドル(約45万円)

期間: 3年(2018年1月8日〜2020年12月24日)

取引通貨: ユーロドル(EURUSD) 1分足

各種設定: 初回ロット設定「0.01ロット」 その他後述の推奨設定にて

結果: 4,500ドル(約45万円)→32,397ドル(約323万円) 

<利益合計27,897ドル(約278万円)

本来は重要指標や週末、年末年始など稼働のオンオフをしてリスクを回避して稼働するのが一番良いのですが、バックテストは稼働のオンオフが出来ません。

 

証拠金4,500ドル(約45万円)に設定。

0.01ロットで稼動のオンオフをしない状態(フル稼働)でのバックテストになります。

※ 本来は重要指標や週末、月末など稼働のオンオフはリスク回避として重要です!

 

結果は安定した自動売買を繰り返し、45万円が323万円になりました。

 

約3年間で利益合計「約278万円」と見事な結果です。

1年間で約100万円の利益を生み出していることになります。

 

それも単利で稼働していますので、途中でロット調整を行っていれば更に利益が上がっていたことでしょう。

また、バックテストでは1枚のチャートに「ロング&ショート」の通常での設置で稼働していますので、これを2枚のチャートに分けてロング専用、ショート専用にしていれば更に利益が出ていたことが想定出来ます。

※ 1枚のチャートに普通に「ロング & ショート」で設置しても大丈夫です。

実践フォワードテストの設定内容と結果

バックテストはあくまでもローソク足の始値などで計算されたりする為、リアリティに欠ける要素があります。

そこで、実際にフォワードテストとして約2ヶ月間「ホットフォレックスのマイクロ口座:レバレッジ1,000倍」で稼働したリアルな実績を公開します。

 

年末年始を挟む、荒れた相場期間であったにも関わらず、見事に安定的に利確を繰り返す実績となっています!

テストとして、あえて稼働のオンオフを行わず、少し証拠金を多めに稼働しっぱなしにしました。

 

自動売買は重要指標や週末や月末など、稼働オフにしてリスク回避するのが原則です。

週末に重要指標をチェックして、翌週の稼働タイミングをチェックしておきましょう。

 

<参考> 重要指標チェックの便利サイト

MIXINKABU

⇒ アメリカやユーロの☆が5つの場合、特に相場が動く可能性の高い指標です。

ヤフーファイナンス

⇒ 同じくヤフーファイナンスでも要人発言などもチェック。 こちらは☆3つが重要です。

 

証拠金: 3,000ドル(約30万円)

期間: 2020年11月23日(月)〜2021年1月15日(金) 8週間

通貨: ユーロドル(EURUSD) 2枚の「1分足」で稼動

初回ロット設定: 0.01ロット

その他設定: 推奨設定のまま

結果: 合計利益 1,853.6ドル(約185,600円) 約2ヶ月で61.78%(月利換算30%超え

 

下の画像がフォワードテスト結果の8週合計実績です

データ保存

8週合計利益1,853ドル(約185,300円)

 

リアル稼働の1週間毎の利益を見てみましょう。

画像が多くなるので1週ごとの結果の画像を切り抜きます。

 

最後に、全取引結果を動画で見れるように添付しています。

※ ロジック盗作防止の為に動画は削除させていただきました。

また下の画像も一部モザイクをかけさせていただきます。ご理解お願いいたします。

 

○ 1週目: 11月23日(月)〜27日(金)

 

利益190.02ドル(約19,000円)

 

○ 2週目: 11月30日(月)〜12月4日(金)

 

利益216.97ドル(約21,600円)

 

○ 3週目: 12月7日(月)〜11日(金)

 

利益229.95ドル(約22,900円)

 

○ 4週目: 12月14日(月)〜18日(金)

 

利益216.13ドル(約21,600円)

 

○ 5週目: 12月21日(月)〜25日(金)

 

利益281.33ドル(約28,100円)

 

○ 6週目: 12月28日(月)〜1月1日(金)

 

利益182.19ドル(約18,200円)

 

○ 7週目: 1月4日(月)〜1月8日(金)

 

利益315.58ドル(約31,500円)

 

○ 8週目: 1月11日(月)〜15日(金)

 

利益221.43ドル(約22,100円)

 

各週の取引履歴は非常に多いので、画像ではなく動画にして8週分を掲載します。

動画を止めてスライドしながら見ると詳細を確認出来ます。(ロジック盗作防止の為、削除させていただきました。)

フォワードテスト動画

8週のフォワードテスト結果一覧

証拠金に3,000ドル、初回ロット0.01設定で、毎週2万円弱〜3万円強という利益実績でした。

8週間合計の利益は1,853.6ドル(約185,300円

4週間で1ヶ月分として計算すると、1週目〜4週目で「月利28.44%」、5週目〜8週目で「月利33.35%」

 

この年末年始のユーロドル相場は比較的荒れていました。

それでも稼働しっぱなしでも安定稼働して利確を繰り返してくれました。

 

この期間のナンピンによるポジション数で一番多く担いだのは16ポジションでした。

それでも上手く決済に持ち込み自動売買を繰り返してくれています。

 

勿論、自動売買は重要指標や週末など、稼働のオンオフをした方がリスクを抑えることが出来るので、オンオフはしっかり行いましょう。

 

証拠金に対して週利約7%〜10%、月利が驚異の30%前後の実績を叩き出しています。

 

通常月利10%以上あれば非常に優秀なEAとなります。

出来るだけ証拠金に余裕を持つか、稼働のオンオフを徹底して、リスクを抑えて利益を狙いましょう。

パラメーター項目と推奨設定


ここではパラメーターの項目の解説と推奨設定を解説します。

現在提供中のサーフィンEAやランドクルーザーEAなど、人気の高い理由の一つにパラメータの自由度が高い点にあります。

今回も自分好みのEAに調整できるよう、パラメータ項目を多く入力出来るようにしました。

 

パラメーター項目が多くありますが、日本語にして分かりやすくしていますので初心者の方もご安心ください。

では、パラメーターの項目と推奨設定を上から順番に解説します。

 

 

① 認証キー

この認証キーを入力することにより、ランボルギーニEAが稼働します。

 

認証キーは、ブログ下のリンクよりホットフォレックスMICRO(マイクロ)口座を開設いただき、EAの申請(無料)をいただいた方へ公式ラインよりお渡しします。

 

口座に関し資金的余裕がある方は、プレミアム口座でも大丈夫です。

(レバレッジ500倍に落ちますが、ロット規制が60ロットになるので、マイクロの7ロット規制にかかることが無いです)

 

追記:2021年8月31日

人気のホットフォレックスに日本円口座が作れるようになりました!

今までのドル円(USD)専用口座から、日本円(JPY)も選べるようになったので更に便利になったと言えます。

 

② 初回ロット数

ご希望の初回ロット数を入力出来ます。

最小ロットは0.01となります。

 

推奨のマイクロ口座は総ロット数7ロットで規制がかかりますが、レバレッジ1,000倍で優位に自動売買が出来ます。

 

【推奨証拠金と初回ロット設定】

1,500ドル(約15万円)〜 3,000ドル(約30万円)  0.01ロット  → 少し攻めたバランスです。

4,000ドル(約40万円)〜 8,000ドル(約80万円)  0.01ロット  → リスクと利益のバランスの取れた設定です。

<参考>

※ 稼働のオンオフを行いリスク回避を徹底してください。

※ リスクを抑えたい方は、出来る限り証拠金にゆとりをもたせて稼働してください。

※ マイクロ口座の7ロット規制「ナンピン数の目安」は、0.01ロット設定で25ポジまで、0.02ロットで21ポジまでナンピン可能です。

※ 0.03ロットにすると18ポジ(合計7ロット)までのナンピンとなる為、別口座での稼働を推奨します。

※ 推奨設定は目安であり、絶対ではありません。リスクを十分ご理解の上、証拠金とロット設定を自由に調整してください。

 

<ホットフォレックスの100%ボーナス>

ホットフォレックスの100%ボーナスを申請される場合は、ボーナス分は証拠金として計算に入れず、実質の現金証拠金を目安に設定してください。

ホットフォレックスのボーナスだけで、取引に活用出来る訳ではありません。

評価損がボーナスを除く現金部分での証拠金額を上回ると、ボーナスは消滅してロスカットになります。

よって、100%ボーナスを申請した場合は証拠金維持率は実質半分で考えるようにしましょう。

 

③ 許容スリッページ【pips】

相場の滑りが大きいときに、エントリー許容のスリッページを指定出来ます。

推奨はデフォルトの10Pips

 

④ マジックナンバー

ご希望の数字で大丈夫です。

2枚のチャートにEAを設定する際、必ず違う数字を入力してください。

 

これは自動売買させる際、コンピューター上の整理番号のようなものです。

※ マジクナンバーの入力最大値は「2147483647」となりますので、この数値以内の数字にしましょう。

 

⑤ 総ロット数

この項目はリスク回避の項目です。

保有ポジションの合計が設定した総ロットに達すると、それ以上ナンピンして新しいポジションを持ちません。

 

デフォルトはホットフォレックス(マイクロ口座)のロット制限7ロットに合わせています。

例)総ロットを3などにすると、ポジションが増えて3ロットに達した段階でナンピンが止まります。

 

⑥ RSIエントリー設定

このRSIで相場入りするタイミングを推し量り、エントリーする仕様にしています。

オシレーターの指標で、相場の行き過ぎが分かります。

 

推奨設定はデフォルトの「期間12 売りレベル70 買いレベル30」となります。

相場が行き過ぎて70レベル、30レベル線を超え、折り返して70レベル、30レベル線をまたぐ時に新規ポジションが入る仕様にしています。

 

⑦ 決済後新規エントリー停止

ポジションを保有中に、「false」を「true」に切り替えることで、保有中のポジションが自動で決済されると、次の新規ポジションが入らないように出来ます。

 

重要指標前や週末など、保有中のポジションが決済されたと同時に稼働を止めたい場合、この項目をtrueにしておくだけで、寝ている間や他の用事をしていても、保有中ポジション決済後は稼働オフ状態と同じ状態にすることが出来ます。

 

⑧ ナンピン幅【pips】

ナンピンをしていく間隔を指定出来ます。

中上級者の方でナンピン幅を調整したい方は、自由に設定が出来ます。

推奨設定は「5Pips」です。

 

⑨ ナンピン停止証拠金維持率【%】

ご希望の証拠金維持率を入力することにより、設定した維持率に到達すると、それ以後はリスク回避としてナンピンしてポジションを持たないように出来ます。

推奨設定は500〜1500【%】です。

 

※ 100%ボーナスを活用された方は、2倍の1000〜3000【%】が推奨となります。

※ リスク覚悟で少ない証拠金で稼動されている方は、すぐに証拠金維持率が下がってポジションが入らなくなります。(設定を500%より下げるとリスクは上がりますが、ポジションを持つことが出来ます。)

※ 上述の「総ロット数」と、このナンピン停止証拠金維持率【%】のどちらかが設定内容に達すると、リスク回避としてナンピンが止まります。

 

⑩ デフォルト決済幅【pips】

通常時の総合ポジションでの決済pipsを指定出来ます。

推奨設定はデフォルトの「5Pips」です。

ナンピンして総ロット数が増えると利益も増える仕組みとなっています。

 

これを10Pipsにすると2倍の利益が出ることになります。

5〜10pipsの間で設定しましょう。

※ 高く設定すると利益は多くなる反面、決済に時間がかかったり、決済出来ずに相場が逆行し、ナンピンが増えてリスクが上がるデメリットもあります。

 

⑪ 学習ロジック設定1〜4

ナンピンが多く発動して、証拠金維持率が低下した場合、薄利であっても決済しやすい値幅(Pips)に設定しておくことで、自動で相場からの撤退を優先させることが出来ます。

 

1〜4項目あるのは、段階的に決済pipsを落としていくことを可能にしています。

「true」にすれば、この機能がONになり、「false」にすると機能OFFとなります。

 

推奨設定はデフォルトの内容となります。

これは証拠金をいくら入れるかで大きく変わってきます。

証拠金が少ない方は、維持率を更に下げて設定してください。

※ falseにして、デフォルトの決済pipsのまま稼働するのもありです。

証拠金維持率 6000【%】 → 4【Pips】

※ 維持率が6,000%を切るとデフォルト決済幅で設定している5【Pips】決済から4【Pips】決済になるという意味です。

証拠金維持率 5000【%】 → 3【Pips】

証拠金維持率 4000【%】 → 2【Pips】

証拠金維持率 3000【%】 → 1【Pips】

100%ボーナスを申請されている方は、維持率を2倍で設定することをおすすめします。

例)12000%→4Pips / 10000%→3Pips 〜〜〜

 

パラメーター項目と推奨設定内容は以上となります。

現在提供中のEA同様、自由度の高いEAとして仕上げています。

 

取引通貨含めてご自身の好きなように設定頂いて結構です。

是非、リスクを出来るだけ抑えて利益を出していってください。

 

<追記:2021年8月14日>重要!!

「ランボルギーニEA」とゴールド(XAUUSD)の相性が非常に良いことが分かってきました。 

フォワードテスト途中ですが、非常に良い実績を叩き出しています。

記事でまとめていますのでご覧ください。

現在はその圧倒的なパフォーマンスの良さから、ゴールド(XAUUSD)で稼働することをおすすめしています。

関連記事

FX自動売買(無料)新作の「ランボルギーニEA」が非常に人気です。このランボルギーニEAは、ユーロドルで稼働することを推奨として新作発表しました。 新作リリース後も色々研究を重ね、ゴールド(金)との[…]

 ランボルギーニEAを利用されている方の声(ほんの一部紹介)

○ 3ヶ月で80万円が170万円に!(ゴールドで稼働)

 

○ 3ヶ月で34万円の利益。神EAです!(ゴールドで稼働)

 

○ 5ヶ月で元本回収!(ユーロドルで稼働)

 

○ ゴールドのパフォーマンスに驚き!(ゴールドで稼働)

 

多くの方が、このランボルギーニEAでゴールドを自動売買させることで、パフォーマンスよく利益を出しています。

喜びの声は多数いただいていますので、また改めて記事にしようと思います。

今回のゴールドでの自動売買について記事は、下の記事で詳細を解説しています。

人気記事

FX自動売買(無料)新作の「ランボルギーニEA」が非常に人気です。このランボルギーニEAは、ユーロドルで稼働することを推奨として新作発表しました。 新作リリース後も色々研究を重ね、ゴールド(金)との[…]

 

ご利用頂けるブローカーは人気と実績を誇る「ホットフォレックス」

① 海外からも非常に評価の高いブローカー

 

海外最大級のFX掲示板 FPA(Forex Peace Army)は、海外FX業者の世界的な評判を知る上でとても参考になるサイトです。

ホットフォレックスの評価が高いことが分かります。

 

② 信頼性の高いブローカー

250万以上のアカウントが開設されていて、10年の実績を誇るブローカーです。

またサポートも日本語対応ですのでとても安心です。

画面を「日本語」への言語変更も可能です。

 

③ 最大レバレッジ1,000倍、アカウントレバレッジ規制3,000万円、ゼロカットシステム

レバレッジ1,000倍で優位に取引が出来、レバレッジ規制のかかる上限金額も3,000万円までOKです。

最悪の事態であるロスカットにおいても、ゼロカットシステムを採用しているで追証の心配もありません。

 

④ 日本円だけでなく仮想通貨での入手金も可能

日本円は勿論、最近話題になっていますBTC(ビットコイン)USDT(テザー)などの仮想通貨での入出金も可能です。

日本円や仮想通貨で入金すると、自動的にUSドルに変換されます。

出金はドル円から日本円、仮想通貨に変換して出金可能です。

 

<送金手数料無料のおすすめ仮想通貨取引所>

関連記事

大人気の国内仮想通貨取引所「GMOコイン」の口座開設方法です。 GMOコインは、仮想通貨の送金手数料が無料で非常に人気のある国内取引会社です。仮想通貨を始めるにあたり、取引会社をどこにするか迷ってい[…]

 

<追記:2021年8月31日>

ご要望の声が多かった「日本円(JPY)」での口座を作ることが出来るようになりました!

ドル(USD)と日本円(JPY)そしてユーロ円(EUR)の3つから選べます。

 

MT4へのランボルギーニEA設置イメージ

実際にランボルギーニEAをMT4に設置すると、上の図のように2枚のユーロドル(1分足)チャートに、それぞれランボルギーニEAを設置する形となります。

 

稼働オンでチャート右上のニコちゃんマークがそれぞれ笑っていれば問題なく設置完了している証です。

 

この2枚のチャートに設置する際、片方をロング専用、もう片方をショート専用という形にします。

設定方法はとても簡単です。

 

片方のチャートに設置する際、上記の全般タブで左上の項目、ポジションのところをプルダウンから【Only Long】を選びます。

そしてもう片方のチャートの方は、【Only Short】にします。

パラメーターの入力は2枚共に認証キー含め同じ内容を入力します。

※ マジックナンバーだけは任意の違う数字にすることだけ忘れないでください。

 

通常の【Long&Short】で1枚のチャートにして設置しても正常に稼働します。(1枚で設置は簡単)

この場合は、ロング保有中はショートポジションは入らず、ショート保有中にロングは入りません。

 

【補足】

MT4のチャート画面の片方の下側に赤文字でメッセージが出てきます。

上の図で言うと右側チャートに「Opening failed〜」と赤文字が出ています。

このメッセージは正常で、オンリーロングとオンリーショートとしてEAを設置している点で、このようなメッセージが出てきます。

ロング、ショートそれぞれ専用にしているので、反対の売買サインが出た時にこのようなメッセージが出るわけです。

☆ EAの設置方法

EAの設置方法に関しては、現在提供中のサーフィンEAなどと同じやり方となります。

MT4のダウンロード元が今回提供します「ホットフォレックス」になる点と、パラメーターの項目や入力内容が違うだけです。

 

過去記事でEAの設置方法を解説していますので、そちらの記事を参考にEAを設置しましょう。

関連記事

いよいよ自動売買ツールEAの導入ですね!説明通りに行えば難しくないので、ゆっくり間違いの無いように設置していきましょう。 今回は人気ナンピン系EA2種類【ランドクルーザーEA】と【サーフィンEA】の[…]

口座作成リンクとEA申請(公式ライン)

ホットフォレックス口座作成リンク

ランボルギーニEA(無料)をご利用の場合、下記リンクよりホットフォレックスの取引口座を作成の上、口座番号をラインにて申請ください。

リンクに紐ついた口座でないと稼働しない仕様となりますので、必ず下記リンクより新規口座の開設、もしくは追加口座作成をお願いします。

 

【ホットフォレックス口座開設リンク】

https://www.hotforex.com/?refid=333550

 

新規の方は先ずライブ口座の開設となります。

【重要】

新規契約の方は①「ライブ口座開設」でmyHF IDが作成され、本人確認書類提出、承認後の次に②「新規取引口座開設」(アカウント)の流れになります。
※ 口座の申請は、②取引口座の番号です。 ①myHF IDではありません。

 

ホットフォレックスへの本人確認書類のアップロード、承認後に、上の赤で囲った「新規取引口座開設」となります。

追加口座の方はログイン後、myHFエリアの「マイ取引口座」内、「新規取引口座開設」となります。

 

ボーナスの選択は自由ですが、100%クレジットボーナスを申請された方は、証拠金が2倍のように見えますが、現金はあくまでも半分の振込額となります。

※ 評価損が現金入金額を上回ると、ボーナスが無くなりロスカットとなりますのでご注意ください。

 

口座の種類は「MT4」「マイクロ口座」「レバレッジ1,000倍」「口座通貨USD(米ドル)」「IB ID 333550」となります。

新規の方も追加口座の方も「新規取引口座開設」の際、画面下に出てきます「IB ID」の所に6桁の数字「333550」を必ず入力してください。

この紐付けが出来た口座のみ「ランボルギーニ」が稼働する仕様となっています。

 

参考)ホットフォレックス(Hot Forex)口座開設方法

関連記事

 人気の海外FX会社「ホットフォレックス」とはどういう会社なのか?という点を含めて、口座開設方法を解説します。 <追記9月4日>ホットフォレックスに「日本円口座」がついにリリー[…]

EA申請公式ライン

リンクよりホットフォレックスのマイクロ口座作成の上、下記公式ラインより申請をお願いします。

リンクから作成した「ホットフォレックスの口座ID」と「ランボルギーニEA」希望とご記入ください

 

口座確認後、EAと認証キーを公式ラインにて1両日中にお送りいたします。

 

☆ 公式ラインはこちらから友だち追加の上、申請をお願いします ☆

https://lin.ee/e7Gg876

友だち追加

 

メールでの申請

下記EA申請フォームからも申請出来ます。

同じくリンクよりホットフォレックス口座作成の上「口座ID」と「ランボルギーニ」希望とご記入ください。

 

名前はニックネームでも結構です。

EA申請フォーム

メールアドレス間違いでメールが届かなかったり、迷惑メール扱いにならないので公式ラインをオススメします。
(迷惑メール扱いになっている場合は、EAと認証キーをお送りすることが出来ません)

数日経っても返信がない場合は、お手数ですが公式ラインより申請をお願いします。

また日頃の投資情報は「公式ライン」からのみ行っています。

 

新作EA「ランボルギーニEA」の申請をお待ちしています。

新時代のEAを体感ください。

 

関連記事

FX自動売買(無料)新作の「ランボルギーニEA」が非常に人気です。このランボルギーニEAは、ユーロドルで稼働することを推奨として新作発表しました。 新作リリース後も色々研究を重ね、ゴールド(金)との[…]

関連記事

 人気の海外FX会社「ホットフォレックス」とはどういう会社なのか?という点を含めて、口座開設方法を解説します。 <追記9月4日>ホットフォレックスに「日本円口座」がついにリリー[…]

関連記事

FX自動売買ツールのEAを稼働させるために必須ともいえるサービスとしてVPS Windows サーバーがあります。 EAを稼働させるには24時間ずっとWindowsを立ち上げておく必要があります。&[…]