自動売買 ツール スキャルピング系EA【多通貨対応】限定解禁!

新作!! 多通貨対応【スキャルピング系自動売買ツールEA(無料)の限定解禁情報です!

 

お陰様でナンピン系EA【Casino】のバージョンアップ版2種【LandCruiser(ランドクルーザー)】【Surfing(サーフィン)】共に評判を頂いています。

毎日利益を積み上げる楽しさを実感頂けていると思います。

自動売買ツール 新作 ナンピン系EA【無料】の提供スタート!

 

このナンピン系のEAに関しては単利運用となっています。

攻めの単利運用と、守りの複利運用を、複数口座でポートフォリオを組んで稼働させたいと思っている方は非常に多いです。

 

そんな要望に応えるべく、スーパーエンジニアと共に調整に調整を重ねて、ついに複利運用の出来る新作EA多通貨対応スキャルピング系自動売買ツールEA】が完成しました!

 

多通貨対応ということで、世界各国をまたにかけて取引を行う意味を込めて、このEAをこのように名付けました。

【AirForceOne(エアフォースワン)】

今までのEA同様【無料】で提供させていただきます。

 

多通貨対応スキャルピング系自動売買ツール 【AirForceOne(エアフォースワン)】新登場!!

これは複利運用が出来るEAです。

パラメーターの設定で単利と複利を選択できるスキャルピング系EAです。

ナンピン系がどうしても苦手な方や、複利運用を希望する方には楽しみなEAの完成となります!

 

現在、XMゼロ口座における6通貨ペアに対応しています。

フォワードテストはこれからになりますが、フォワードテストを待ってからだと年末、もしくは年明けとなってしまう為、テスター利用希望の方限定でリリースさせて頂きます。

 

テスターとしてご利用希望の方へ、6通貨ペア対応スキャルピング系EA【AirForceOne(エアフォースワン)】を解禁いたします。

 

テスターとして運用する場合の設定について

ロット数は単利0.01ロットの最小ロット、ポジション数は最小の各1ポジションで運用していただくことをお願いします。

先ずは単利で1〜2ヶ月ほど、最小ロット、最小ポジション数で運用して、パフォーマンスを確認してください。

感覚をつかんだ後、複利設定やロット数、ポジション数を調整いただければと思います。

 

それでは、この自動売買ツールEA【AirForceOne(エアフォースワン)】について説明します。

6通貨ペア対応スキャルピング系【AirForceOne(エアフォースワン)】

 

 

スキャルピング系自動売買ツール【複利運用】概要

この自動売買ツールはスキャルピング系で、6通貨共に5分足での稼働を想定して開発しています。

また、TP(テイクプロフィット)とSL(ストップロス)を設定しますが、微益撤退や自動損切機能も搭載しております。

多通貨ペアに対応しており、バックテストでは6通貨ペアに対応していることが判明しています。

 

また、パラメーターの設定で、単利運用と複利運用の切り替えが設定できます。

複利運用にすると、証拠金10万円毎に自動でロットを調整していっていくれます。

この複利運用は、最初は大したことなくても、単利運用とは後々大きな差がついてきます。

 

TP(利確)とSL(損切り)が自動設定されるスキャルピング系EAならではの複利運用が可能となります。

勿論、スキャルピングらしい高頻度での売買が繰り広げられます。

 

通貨ペア別バックテスト結果

それでは、6通貨のバックテスト結果を公開します。

ロットを自動で調節してくれる複利運用機能を搭載していますが、今回は単利運用でバックテストしました。

 

【バックテスト設定】

XMゼロ口座専用での稼働想定で、初期証拠金50万円で期間は過去5年程度として、2015.1.5〜2019.6.30 までの期間で行いました。

各通貨共通でロット0.04 | MAXポジション数5

TP(利確)SL(損切り)は、各通貨違います。

それぞれの表をご覧ください。

① EUR/JPY.バックテスト結果

46万円の利益。

② EUR/USD.バックテスト結果

63万円の利益。

③ EUR/GBP.バックテスト結果

39万円の利益。

④ EUR/CHF.バックテスト結果

46万円の利益。

⑤ USD/CAD.バックテスト結果

35万円の利益。

⑥ USD/JPY.バックテスト結果

35万円の利益。

 

6通貨ペア合計分析

バックテスト分析ツールの「QuantAnalyzer」を利用しての6通貨ペア、バックテストの視覚化をしました。

 

QuantAnalyzerの仕様で単位が$になっていますが、数字はそのまま$を¥と考えてもらって問題ありません。

バックテストでは、利確損切は個別設定、共通パラメータとしてロット数は0.04MAXポジション数は5で行った結果、50万円の証拠金でスタートさせ、6通貨ペア合計で約270万円の利益が出る結果となっています。

 

勿論、これは単利運用でのバックテストですので、本領発揮は複利運用です。

 

ちなみに複利運用は別記事で掲載していますが、同期間でロットを0.02の半分にして、合計利益がなんと【1,542万円】となりました。

複利運用、おそるべしです。

 

6通貨の詳細結果と各年の月間成績

6通貨全てにおいて利益をしっかり出して、低いもので35万円から高いもので63万円の利益。

バックテストとしてはEURUSD.が一番稼いでくれています。

 

また、月間でマイナスの月も発生していますが、年間では着実に利益を伸ばしています。

6通貨でのスキャルピングなので相場の良し悪しを補ってくれる要素があり、その点が複数通貨対応EAの強みです!

 

このEAは利益の増減を繰り返しながら、長期的に利益を伸ばしていくEAです。

1日単位は勿論のこと、週間や月間でマイナスが出ても、一喜一憂する必要はありません。

複利運用で大切なのは、リスクを抑えながら長い目で利益を出していくことです。

 

複利運用のバックテスト、及び複利運用設定は下の記事をご覧ください。

複利運用おそるべしです!

自動売買 多通貨対応スキャルピング系EA【テスト実績と複利運用バックテスト】

 

まとめ|テスターとして利用するにあたって

この6通貨ペア対応スキャルピング系【AirForceOne(エアフォースワン)】(無料)は、ナンピン系が苦手な方や、複数のEAでポートフォリオを組んでリスクヘッジをする方、また複利運用を考えている方に特におすすめです。

 

ご自身でパフォーマンスを確認後、ロット数やMAXポジション量の調整、また複利運用への切り替えなどお願いします。

調整する際は、先ずはロット数を上げるより、MAXポジション数を上げて試すことをおすすめします。

 

『ロット数0.01のままMAXポジション3へ上げる』ことと、『ロット数0.03へ上げ、MAXポジション1のまま』は、同じように思えるかもしれませんが、ロジック上、違う売買の動きをして結果も変わります。

ポートフォリオとしてオススメの運用方法は!?

単利運用ナンピン系EA【LandCruiser(ランドクルーザー)】【Surfing(サーフィン)】を稼働させながら、利益をサブ口座へ逃がします。

それを複利運用としてスキャルピング系EA【AirForceOne(エアフォースワン)】で稼働させる方法。

 

いわゆる複数口座、複数タイプのEAでポートフォリオを組み、リスクを分散させながらトータルで利益を積み上げていく手法がオススメです。

最強のFX自動売買ツール(無料)EAはコレだ!

テスターとして利用するための設定について

バックテストでは【ロット数を0.04 MAXポジション数を5】で行っていますが、テスターとして利用する場合は証拠金10万円以上で【単利運用のロット数を最小の0.01 MAXポジション数を1】で行うようにお願いします。

 

自動売買ツールを複数稼働する場合、パラメータ項目のマジックナンバーは0以外の数値を入力して、他のマジックナンバーと被らないように設定する必要があります。

いわゆるマジックナンバーを入力する際は、チャートに設置するEA全て違う数字を入力する必要があるということです。

 

このEAは6通貨対応ですので、6枚のチャートそれぞれにEAを設置しますが、すべてのマジックナンバーを違う数字に設定してください。

 

マジックナンバーが被ると自動売買がエントリーしなくなります。

 

入力は好きな数字で大丈夫です。

但し、最大が「2147483647」となります。

これ以上の大きな数字を入力しても「2147483647」となるので気をつけてください。

 

<重要>

XMゼロ口座専用ですので、すべての通貨チャートは【.(ドット)】を選んで下さい。

例)EUR/JPY.(ドット)

 

各通貨の利確(TP)損切(SL)のパラメータ設定(pips)は、バックテストの内容と同じ設定を入力してください。

EURJPY. TP10 | SL50                EURCHF.     TP20 | SL100

EURUSD.  TP10 | SL70                USDCAD.   TP12 | SL80

EURGBP.  TP10 | SL100              USDJPY.      TP12 | SL80

ニコちゃんマークの全般設定、及びツール⇒オプション⇒エキスパートアドバイザからの「自動売買を許可する」を忘れないようにしてくださいね。

6通貨すべてのチャートのニコちゃんマークが笑っていることを確認してください。

 

では、この自動売買ツールをご利用希望の場合は、以下のバナーからXMゼロ口座を開設して申請してください。

このEAの申請手順

 

① 人気のXMにて口座の作成(無料)

既にXMの口座を持っている方は、ココから口座の作成⇩からログインして追加口座の作成を行ってください。

※ このEAは必ずXMゼロ口座の作成を行ってください。 (ゼロ口座でパフォーマンスを発揮するEAです)

【ココから口座の作成⇩】

https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=430091&l=ja&p=0

cookie問題(web履歴)で上手くいかない場合もあるので、上記URLのコピペからアクセス頂くと間違いありません。

 

mklife

このEAを稼働させるためには、必ず上記からXMゼロ口座を作ってください。

転売防止のため「口座縛り」というものがあります。

ご指定のリンクから作成していただいたXMのID以外ではシステムは稼働しない仕様です。

 

② 公式ラインもしくはEA申請フォームより「EA」の依頼(無料)

XMの口座を開設後(有効化までしてください)、必要事項を記入してEAをご請求ください。

・ 必ず口座IDをご記入ください。

・ ご希望のEAをお知らせください。

公式ラインから申請の場合は、下のお友だち追加からお願いします。

友だち追加

 

下記EA申請フォームからも申請出来ます。

同じく口座IDとご希望のEAをお知らせください。

名前はニックネームでも結構です。

EA申請フォーム

メールアドレス間違いでメールが届かなかったり、迷惑メール扱いにならないので公式ラインをオススメします。

 

③ 公式ラインもしくはメールにて「EA」と「認証キー」をお送りします。

申請内容と口座を確認後、「EA」と「認証キー」の案内をライン、もしくはメールにてお送りします。

このEAと認証キーを入手すれば、稼働まで後もう少し!

 

④ MT4へEAを設置して稼働スタート

MT4にこのEAを設置し、認証キーを入力すれば稼働開始です。

利益を自動的に積み上げてくれる楽しさを実感してくだい。

<補足> 重要です!

MT4にEAを設置して稼働する自動売買取引は、VPS(ABLENET)のご利用を強くおすすめします。

自動売買で大事なのはPC環境です。

24時間電源を入れたままの状態、及び安定した通信を確保し続けることはとても大事です。

VPS Windows サーバー比較 分かりやすい開設案内(図解)

 

【複数のMT4を稼働させる方法】

既にXMのMT4を稼働させている方は、複数のMT4を設置して稼働する方法の記事をご覧ください。

MT4のダウンロードの仕方を少しだけ工夫する必要があります。

とても簡単ですので、下の記事を参考にしてみてください。

MT4 自動売買EAを複数設置する方法 VPSメモリ容量に注意! 

mklife

では、この新作の多通貨対応のスキャルピング系EA【AirForceOne(エアフォースワン)】のお申し込みをお待ちしています。

色んなタイプのEAを稼働させてポートフォリオを組みましょう。

一緒によく読まれている記事3つ

自動売買ツール 新作 ナンピン系EA【無料】の提供スタート!

FX自動売買ツール 新作ナンピン系EA【無料】の実績(9月9日~20日)

自動売買ナンピン系EA【無料】の口コミ・評判は!?