【驚愕の実績】キュービテック投資 開始2ヶ月間の実績YouTube公開

今話題のQubitTech(キュービテック)を始めて2ヶ月間の実績を公開します。

 

キュービテックは10月1日にドバイで正式にブランドオープンし、将来像としてのエコシステムの内容や、企業ライセンスなど魅力ある内容が数多く発表されました!

 

下の動画はドバイで開催された世界のリーダー150名を集めてのグランドオープンの模様です。

 

今回公開します、私の投資2ヶ月間の実績は、既にデジタルライセンスを買って投資を始めている方や、アフィリエイト(紹介活動)をしている方は勿論、キュービテックを今回初めて知る方にも参考になると思います。

 

キュービテック投資2ヶ月間の実績公開

8月7日に投資スタート、翌日8日から報酬が発生し10月7日時点での2ヶ月間の実績です。

動画にしています。

 

先ずは結論から!

初期投資金額10,000ドル(約100万円)・・・デジタルライセンス購入

複利運用で合計50,000ドル(約500万円)のライセンスを保有

① デジタルラインセンスによる報酬・・・約10,000ドル(100万円)

② アフィリエイトによる報酬・・・約41,100ドル(約411万円)

合計報酬: 約51,100ドル(約511万円)

※キュービテックの仮想通貨の運用はUSDTです。ドルと同じ評価ですのでドル表記しています。

※デジタルライセンスによる報酬は、

 

一番最初は10万円から投資を始め、利益の確認と出金の確認をした後に、100万円に増資しました。

 

最初は毎日数百円や数千円のデジタルライセンスによる報酬からスタートしました。

その後、追加投資やアフィリエイトによる報酬で、少しずつ報酬増え出しました。

そして2ヶ月間で合計で500万円を超える報酬を受け取ることに。

 

アフィリエイトの報酬がとても大きいですが、デジタルライセンスを購入するだけの投資でも十分魅力的な内容となります。

 

過去の記事で、投資スタート10日間や1ヶ月間の実績も公開しています。

投資スタートのイメージが出来ると思います。

<投資10日間の実績>

関連記事

https://www.youtube.com/watch?v=jrIMFVT9DbE日本初上陸のQubitTech(キュービテック)今回は、QubitTech(キュービテック)投資実績を日本人初でリアルに大公開します![…]

 

<投資1ヶ月間の実績>

関連記事

今回はQubitTech(キュービテック)を始めて1ヶ月間の実績を大公開します。既にデジタルライセンスを買って投資を始めている方や、アフィリエイト(紹介活動)をしている方は勿論、QubitTech(キュービテック)が良く分か[…]

 

報酬項目などの詳細は、上記の過去記事をご覧頂くと分かりやすいです。

デジタルライセンスによる投資報酬だけでも、月に投資額の25%の報酬が溜まっていくので魅力的であるのは間違いないです。

※ 実質の月利でいうと15%です。

 

グランドオープンして間もない今の時期は、アフィリエイトとして紹介活動すると非常にメリットが高いのも事実です。

 

アフィリエイトをされる場合は、圧倒的に先行者有利ではあります。

早めの登録を強くおすすめします。

 

キュービテッック公式サイト

https://qubittech.ai/r4z7w4

 

キュービテック投資2ヶ月間で見えてきたのは!?

キュービテック投資を始めて2ヶ月間。

見えてきたものをまとめると!

 

① デジタルライセンスは土日を含む毎日必ず1%前後の報酬がつく。

② デジタルライセンスによる報酬は謳い文句通り月利25%程度になっている。

③ 報酬(USDT)をデジタルライセンスのアップグレードや追加購入など、複利運用することが出来る。

④ 紹介によるアフィリエイト報酬は魅力的な内容が多く、還元率が高い。

⑤ 出来れば左右1名ずつ先ずは紹介を出してアフィリエイト報酬をもらえる権利を獲得しておく方が良い。

⑥ キュービテックの会社に対する信用度が高まった。

⑦ アフィリエイトをするなら早い方が圧倒的に有利である。

 

月利25%のデジタルライセンス投資と、アフィリエイトプログラム、どちらも魅力的であるのは実感しています。

 

投資案件として、会社が大丈夫なのかという点は非常に重要な点であります。

特に最近はプランスゴールドが飛んだという話題がSNSで盛んに取り上げられています。

 

やはり大切な資金を投資する会社が信用に値するかどうかは徹底的に調べる必要はあります。

私がキュービテックを調べた中で特筆すべきポイントをまとめようと思います。

 

キュービテッックは信用出来るかどうか? 3つのポイント!

投資に絶対は無いのは事実です。

その中でも、いくつか私がキュービテック投資を行う判断材料としたものを列挙しようと思います。

① キュービテックCEO「グレッグリモン」の信用性

彼は過去に3回のIPOを成功させ、個人で30億ドルの資産を得たやり手です。

参照:https://icobench.com/u/greg-limon

その中でも、グレッグリモンが共同創業者として尽力した会社の中で、カナダの投資銀行「DigiMax」については、今も精力的に活動されている会社です。

母体の「DigiCrypts Blockchain Solutions Inc.」は、カナダの取引所に上場(Exchange-symbol:DIGI)しています。

参照:https://www.ldmicro.com/profile/digi.cn
DigiMax公式サイト:https://dgmcapitalpartners.com/

 

キュービテックCEOであるグレッグリモン氏の名前も役員として名を連ねています。

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/limongreg/

そんな地位も名誉もあるグレッグリモン氏が、俗に言うポンジスキームで資金を回収だけして逃げるには失うものも大きすぎます。

② チームスタッフの信用性

キュービテックのグレッグリモンCEO率いるオールスターチームです。

オールスターと言える各分野の強者が揃っています。

特筆すべきメンバーとして!

 

・Jorge Sebastiano

キュービテックの最高技術責任者としてCTOに就任。

彼は世界でもトップクラスの技術者です。

世界的大企業であるHuaweiのCTO(最高技術責任者)も務めるほどテクノロジーに精通している人物です。

このJorge Sebastianoの参加はキュービテックという会社の信頼性を大きくあげたと言えます。

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/sebastiao/

 

・Arijit Bhattacharyya

事業開発ディレクター。

連続起業家、エンジェル投資家、ビジネスマッチメイキングの専門家、政府アドバイザー、ゲームプログラマー(1998年以降)、バーチャルリアリティスペシャリスト(2006年以降)、AIエバンジェリスト(2002年以降)、ブロックチェーンスペシャリスト、スタートアップのメンターとして幅広く活躍しています。

インドのゲーム開発およびVRアプリ開発会社であるVirtualinfo.com創設者兼CEOも務めています。

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/arijitbhattacharyya/

 

・Eddie Kotler

提携パートナー。

彼は金融エコシステムを構想としたez365の共同創業者を務め、オンラインゲーム、暗号通貨取引、教育などの分野に焦点を当てたエコシステムの開発に精力的に活動しています。

LinkedIn:https://www.linkedin.com/in/eddie-kotler/

 

キュービテックは10月1日にドバイで各国のリーダー150名を集めてグランドオープのセレモニーを行いました。

そして、そこでキュービテックの将来像としてのエコシステムを発表。

いわゆる、キュービテックの目指す将来像はエコシステムの構築という訳です。

オールスターチームの面子を見ると、このエコシステム確立へ向けて各専門分野のメンバーを募っているのが見えてくると思いませんか?

キュービテックのチームメンバーからの観点からも信用性は高いと見ています。

③ 世界のメジャーなメディアがキュービテックを取り上げている

キュービテックは世界で注目されている量子技術を取り入れたクオンツファンドです。

量子技術を使っての取引は日本においても東芝などが注目しています。

海外ではメジャーなメディアにキュービテックは多く掲載されていて注目されているのが分かります。

参考)各メディアにおけるキュービテックの記事一覧

https://www.qubittech.ai/media/

 

勿論、すべて英語ですがグーグル翻訳を使って内容を見ることが出来ます。

量子技術を使ったクオンツファンドとして注目されているのが分かります。

 

例えば「アイリッシュテックニュース」というのは、アイルランド発のIT系メディアで、テック業界で注目する企業について記事を発信しているメジャーな媒体の一つです。

参考)アイリッシュテックニュースのキュービテック記事

https://irishtechnews.ie/quantum-ai-based-algorithmic-fund-qubit-tech/

 

最近、ポンジスキームとして飛んだと話題のプランスゴールド(PGA)などは、アイリッシュテックニュースで検索しても一つも出てきません。。。

この海外メディアに多く掲載されていいる点も会社を評価する一つの材料と言えます。

 

まとめ

今回はキュービテック投資2ヶ月間の実績を動画にて公開しました。

デジタルライセンスによる報酬や、アフィリエイトによる報酬など少しイメージが湧いたと思います。

 

また昨今は投資案件のMLMが日本では多くあります。

その中でも、アービトラージで大きな還元率を謳って、結果としてポンジスキームとして飛んだ案件や、出金が出来ないなどの話も多く出ています。

そういった意味で、このキュービテックが投資案件として信頼できるかどうかも、大きく3つの観点から情報を共有させて頂きました。

 

最終的には投資は自己判断であり自己責任ではありますが、やはり投資案件として会社が信頼できるかどうかは気になるところです。

投資に絶対はありませんが、やはり良く調べて納得してから投資するのがベストですね!

 

私の投資歴は20年以上になりますが、FXの裁量取引で地獄を見て、自動売買の魅力に出会いました。

そして今回のキュービテックの投資においても、投資案件として非常に魅力的であると判断して実践しています。

今回の記事や動画が、投資をするかしないかの一つの判断材料として活用頂ければと思います。

 

このリンクは、アフィリエイトをする方においては、我々初期メンバーからのスピルオーバーが見込めるので有利です!

QubitTech(キュービテック)の登録はこちらから行えます!

https://qubittech.ai/rmBWEx

登録(アカウントの作成)は無料で、スマホで2〜3分で簡単に出来ます。

キュービテック公式ホームページ

https://qubittech.ai/r4z7w4

 

登録方法が分からない方は、こちらの記事を参考にしてください。

関連記事

ついに日本初上陸となるQubitTech(キュービテック)キュービテックは「量子技術」と「ブロックチェーン」に注目したクオンツファンドです。【追記:10月9日】投資2ヶ月間の報酬実績をYouTubeにアップし[…]