【実績大公開】Qubittech(キュービテック)とは? 月利25%投資、驚愕のアフィリエイト

ついに日本初上陸となるQubitTech(キュービテック)

キュービテックは「量子技術」と「ブロックチェーン」に注目したクオンツファンドです。

<追記:2021年5月29日>

5月25日のビッグウェビナーにて新たなプラットフォームの改定について発表がありました。

結論として、一番の魅力であったエデュケーションラインセンスの報酬が無くなるとのこと。

将来のエコシステムの構築へ向けて、様々な教育商品のラインナップや新興企業への投資、また独自コインであるQDT(Qチェーン)などの発表でした。

 

投資の要であるエデュケーションライセンスの報酬が無くなることにより、魅力が大きく下がることになります。

よって、新たな改定がなされない限りは、残念ですが新たな登録や投資は控えたほうが良さそうです。

 

また、キュービットライフに投資されている方は、プラットフォームのアップデートが必要との発表でした。

いずれにしれも、現段階で出金できる状況で無いため、今後は未知数であるのは事実です。

 

<追記:2020年3月>

キュービテックは昨年10月に、ドバイでの華々しいオープニングセレモニーを行いまいました。

続いて、今月3月にドミニカ共和国でビッグフォーラムが開催されました。

 

キュービテック(現キュービットライフ)の投資内容は、投資金額が約10ヶ月で2.5倍!になる内容です。

月利25%、4ヶ月で元本回収、10ヶ月で250%の利益を狙うパッケージ投資!

 

また、ご自身の投資による利益だけでなく、アフィリエイトによる収入も獲得できる圧倒的な先行者有利の案件です。

※ 勿論、投資である限り必ずリスクはあるので、余裕資金で投資するようにしておきましょう!

 

 

日頃、FXの自動売買や裁量取引、仮想通貨や株式投資をされている方には投資のポートフォリオとしては申し分ない案件と言えるでしょう。

 

スタートしたばかりのこのQubitTech(キュービテック)

圧倒的な先行者有利の案件ですので、興味ない方も早く登録(無料)を済ませておくのも一つですね!

QubitTech(キュービテック)とは?

QubitTech(キュービテック)とは、IT先進国のエストニアをはじめ、バージン諸島、イングランド、ウェールズなどに企業登録されており、仮想通貨の資産運用プラットフォームを提供している会社です。

 

現在は、Qubitlife(キュービットライフ)というブランド名になっています!

 

分かりやすく言うと、仮想通貨の資産運用パッケージの提供(月利約25%)を柱に、API取引(月利約7%)との2種類を提供している会社となります。

またこの投資を紹介することによるアフィリエイト収入も得ることが出来ます

 

 

量子テクノロジーの特許申請や、会社が万が一の時の資産保全として保険も入っているのが分かります。

 

 

オフィスはエストニアとチェコから開設が始まり、トップパートナーによるコンサルティングオフィスを世界各地で次々に開設され2020年9月現在18カ国でオフィスが開設されています。

 

<追記:2021年3月>

現在は55箇所に事務所が広がっています。

 

では、早速QubitTech(キュービテック)の内容を確認していきましょう!

 

いやいや、早く登録しないと圧倒的先行者有利だから!

もたもたしていると、登録の順番が大きく変わってしまうと思われる方は、下の登録方法から先ずは登録を完了させて、ゆっくり記事をご覧になっていただいても結構です。

 

最低100ドル、1万円程度からも始められるので無理なく始めることが可能です!

そういった意味では、悩むのは登録後でも良いですね。

QubitTech(キュービテック)の登録方法(この記事の下の方)へ飛びたい方はこちらら!

 

投資出来る商品は2種類から大幅UP!

QubitTech(キュービテック)の投資は2種類あります。

上記の通りAPI取引(ロボット)とデジタルライセンス(パッケージ)です。

 

見ての通り、月利が高いのはデジタルライセンス の月利25%です。

 

<追記:2021年3月>

日本上陸の昨年8月は、上記2種類が投資商品でしたが、現在は大きくは4つになりました!

1番人気なのは教育ライセンス!(元デジタルライセンス)

ライセンスを購入すると、約10ヶ月後に2.5倍になるというものです。

例えば10万円投資すれば、25万円になるというもの(^^)

凄いですね!

ただし、利率が高いということは、やはりリスクも高いという点だけは認識しておく方が良いですね。

 

私の投資実績の中身を公開します!

論より証拠! 先ずは私の投資実践内容を公開します!

下の画像は、一例として私が実際にシルバーライセンスとして1,000USDT(=1,000ドル=約11万円)投資して、毎日利益が発生しているのが分かるスマホのスクショです。<シルバーライセンス:後述します。>

英語のサイトですが、今後日本語化もされていく予定です。

追記:2020年8月22日(土)

8月22日よりサイトが日本語化されて見やすくなりました!

8月7日(金)に投資スタート、翌8日(土)より報酬が発生しています。

USDT8.4という報酬は、8.4ドルと同じです。(約900円)

 

<毎日の利益状況>

8日(土)USDT8.4(約900円)投資額の0.84%の利益

9日(日)USDT9.5(約1,000円)投資額の0.95%の利益

10日(月)USDT10.8(約1,160円)投資額の1.08%の利益

11日(火)USDT8.7(約930円)投資額の0.87%の利益

12日(水)USDT5.2(約560円)投資額の0.52%の利益

5日間の合計 USDT42.6(約4,550円)投資額の4.26%の利益

※ ドル円相場107円で計算

これを見ると分かると思いますが、1日あたり投資額である1,000USDT(1,000ドルと同じ)の0.8%から1%前後といった形で、週末も含む毎日利益が入っています。

いわゆる月利25%が想定出来ます。

 

そしてこのラインセンスは250%の利益達成で、デジタルライセンスとしての役目を終了して消滅します。

 

例えばシルバーライセンス(1,000USDT=1,000ドル)での投資の場合は次のようになります。

※ USDTがドルと同じ評価の為、分かりやすいようにドルと表記します。

月利25%で約4ヶ月後に100%に達し、投資元本回収【1,000ドル】

その後250%達成まで毎日報酬が発生し、投資開始約10ヶ月後に250%に達して終了【合計2,500ドル】

 

いわゆるシルバーデジタルラインセンス購入として1,000ドルが、約10ヶ月後には2,500ドルになって返ってくるということです。

1年にも満たないのに2.5倍です! 

 

月利25%と表記されていますが、約10ヶ月で250%(元本からすると150%分増えている)なので、月利15%として捉えても良いかもしれませんね!

 

銀行や定期にお金を預けていても、ほとんどお金は増えません。

また、FXやレバレッジをきかせた仮想通貨取引など、裁量取引では結果的にお金を失う方が大半です。

 

そういった意味では、投資ライセンスを購入して放置しているだけで、毎日利益が積み上がり約10ヶ月後には2.5倍になって返ってくると考えると非常に魅力的です!

 

勿論、投資に絶対は無いので、最悪の事態、リスクも考えて余裕資金で投資するようにしましょう!

 

QubitTech(キュービテック)の利益を出金

テスト的に利益の出金も試しました!

勿論、無事出金も出来ました。

 

QubitTech(キュービテック)の出金は、利益をいつでも出金出来ます。

最小引き出し額は10USDT(10ドル)から行えます。

出金手数料は2.5%です。(日本円換算で、1万円出金で250円程度ですね)

また、1週間で出金出来る最大引き出し額は、ご自身の投資ライセンス購入額の総額が上限となっています。

このWithdrawal Historyというのが出金履歴です。

利益分と、最初にパッケージ購入代金(投資金)の為に入金した資金の残りであるUSDT100(100ドル)を出金しました。

 

中央のCompletedと出ているところが出金完了の証です。

受け取り側にしているGMOコインでも着金が確認取れています!

※ 現在はすべて日本語表記で見れるので分かりやすいです。

 

キュービテックへのビットコイン送金、パッケージ購入、利益確認、出金の一連の流れが確認出来ました!

 

デジタルライセンス(投資パッケージ)は8種類!

デジタルライセンスと言われるパッケージは4種類×2の合計8つあります!

① ブロンズ  100USD(100ドル)

② ブロンズ+ 500USDT(500ドル)

③ シルバー  1,000USDT(1,000ドル)・・・私が最初に投資した内容

④ シルバー+ 5,000USDT(5,000ドル)

⑤ ゴールド  10,000USDT(10,000ドル)・・・次にアップグレードした内容

⑥ ゴールド+ 25,000USDT(25,000ドル)

⑦ プラチナ  50,000USDT(50,000ドル)

⑧ プラチナ+ 100,000USDT(100,000ドル)

 

全部で8種類ありますが、このデジタルライセンスは下の画像の通り、それぞれのプラン共通の収益率なのです。

このデジタルライセンス(投資パッケージ)を購入することで投資運用が始まります。

各ライセンスは月利25%、最終250%の利益(例:1,000USDTなら250%の2,500USDTとなります)

を狙いに行くパッケージで、250%達成後投資ライセンスの役割を終えて消滅します。

 

また、同一のパッケージを複数買ったり、違うパッケージを複数購入することも可能です。

 

利益であるUSDTが溜まっていきますので、それを使ってライセンスをアップグレードしたり、追加でライセンスを購入出来るので複利運用が出来ることになります。

 

ライセンスの違いは、投資額が違うので利益の金額は勿論変わりますが、大きく変わるのはアフィリエイトのボーナスプランが大きく変わってきます。

 

では、QubitTech(キュービテック)の登録方法(アカウントの作成)を解説します。

QubitTech(キュービテック)の登録方法【スマホから簡単登録】

では、このQubitTech(キュービテック)の登録方法(アカウントの作成)を解説します。

スマホから簡単に出来て、勿論無料です。

先述の通り、圧倒的先行者有利な投資案件ですので、早めに先ずは登録だけでもしておきましょう!

 

登録してから投資するかどうか考えても良いですね。

 

キュービテックは100ドル(約1万円)からでも始めることが出来るので、先ずはポジションを早く獲得しておくことをおすすめします。

※ 登録のみだと、上から降っていくる登録者のデジタルライセンス購入実績が消えていきますので、登録後は「デジタルライセンス(100ドルから購入可)」を購入しておきましょう。

☆☆登録リンクです☆☆

https://qubit.life/rmBWEx

 

登録方法やキュービテックへの投資は簡単です。

上記リンクを押すところからの流れです。

アクセス認証を解除

このような画面が出てきた場合は、私は人間ですをチェック!
Submitボタンを押します。

対象物を選択します

次にトラックや信号やボートなど、指示のある内容を選んで次へを押します。
これでQubitTech(キュービテック)の公式サイトにアクセス出来ます。

必要項目を入力していきサインアップ

上から順番に入力していきます。

① Email

Eメールアドレスの入力です。
登録の最後にアカウントを有効にする為に、メールが送られてきてクリックする必要があります。
必ずGmailなどメールの届くアドレスを入力しましょう。
② Password
任意の8桁以上の英数字を入力します。
確実に丁寧に入力しましょう。
名前と同じアルファベットが多く使われるとエラーが出ます。
その場合は再度入力すれば大丈夫です。
③ Password Confirmation
再度、②で入力した希望パスワードを入力します。
④ First Name
名前をアルファベットで入力します。
大文字小文字はどちらでも大丈夫です。
⑤ Last Name
名字をアルファベットで入力します。
⑥ Captcha
記載されているアルファベット6文字を大文字で正しく入力します。
⑦ 2個ともにチェックを入れて完了
下の○印2箇所にチェックを入れてSIGN UPボタンを押します。

 

Eメールにアカウント有効化のメールが届き認証

上記のメールがすぐに届きます。

「ACTIVATE」を押してアカウント開設完了です。

 

まとめ

今回案内したQubitTech(キュービテック)は、日頃FXや、自動売買、株式投資や仮想通貨投資など、資産運用されている方には、月利25%案件としてポートフォリオを組める投資案件です。

 

何より日本に上陸したてで、先行者有利であるのは事実です。

 

是非、投資の幅を広げて先行者有利のチャンスをものにしましょう!

 

勿論、投資ですのでリスクもあるため、あくまでも余裕資金で実践するようにしましょう!

 

人気記事

待望の新作EA(無料)をリリース致します。日頃EAを愛用頂いている皆様は勿論のこと、自動売買が初めての方、皆様に新時代のEAを提供させて頂きます。人気のサーフィンEAやランドクルーザーEAをご利用頂いている方や、キュービテックの[…]

 

人気記事

ついにバージョンアップ版EA(無料)完成しました!人気のナンピン系EA【Casino(カジノ)】待望のバージョンアップ版(無料)ついに完成しました!!その名は「サーフィンEA」と「ランドクルーザーEA」です。&n[…]